実際にBUYMAのパーソナルショッパーになってよかったこと

BUYMA(バイマ)

BUYMAのパーソナルショッパーになってたくさんのものを手に入れたけど、じゃあ何が良かったのか。

私のHappyライフをまとめてみました。

 

目覚まし時計をかけなくていい

家で働くということは、毎朝目ざまし時計に起こされて、満員電車に乗って仕事に行かなくていいということ。何時に起きてもいいし(子供に起こされたりはするけど)、2度寝してやばい寝坊した!なんて跳び起きることもない。

朝ごはんをゆっくり食べて、食後にコーヒーを飲みながらメールチェックをすることもできる。気分転換にカフェで仕事をすることもできるし、眠くなったらお昼寝だってできるのだ。

 

友達と遊ぶ時にお金のことを心配しなくなった

バイマをはじめる前は、旦那から毎月3万円のお小遣いをもらっていた。

3万円が多いか少ないか分からないけど、この3万円で何をするか考えることになる。

何回ランチに行けて、何回飲みに行けるか。交通費(都心まで遠い)も入れて3万円ということは、1回のランチの値段やランチ後のカフェ代も気になる。予定が立て込んで予算オーバーしそうな月は、友達に会うのを厳選して他は断らなければならない。

あぁどれを優先しよう。。

美容室は4ヶ月に1回行けばいい方だし、体調を崩して病院に行ったらすぐに赤字になってしまう。

どうしようもなくて独身時代の貯金を下ろしてしまったこともあった。

減るばっかりのお金のストレス。

 

バイマを始めて、この負のスパイラルから抜け出すことができた。実際には、月3万円使う月もあれば使わない月もあるけれど、3万円しか使えないっていう縛りの中にいると精神的にすごく不自由。

だって頭の中で、ずーっとお金の計算(引き算)をしているんだもの。

 

足りなければ稼げばいい!

 

月収20〜30万円程度だったら、バイマに時間をかけて数をこなしたらそう難しい数字じゃない。もちろん稼ぐには売れるための方向にパワーを注ぐことが必要だけど。

頭の中の計算は、引き算ではなく足し算の方がずっと自由だ。

 

自由に旅行に行ける

働いている時は何度も会社に頭を下げた。

「どうしても旅行に行きたいから休みをください。」

もう辞めてもいいやと、覚悟して言ったこともある。それぐらい旅が好きだった。知らない土地に行って、知らない国の人と喋り、知らない自分に出会う。まだまだ知らないことがこんなにもあるのかと思った。もっともっと知りたいと思った。旅に取り憑かれていたと思う。

今私は結婚して子供ができ、そんなに自由に旅行に行けなくなったけど、そんな私にもバイマは最高の存在だ。

バイマは、世界中どこにいてもパソコンとネット環境さえあれば仕事ができる。実家でも、旅行中でも、海外でも。旅行中に売れそうなものを見つけたら買付けだってできる。

もう会社に頭を下げて休みをもらう必要はないし、その気になれば一年中好きな時に好きなだけ旅行に行ける。そしてそれが仕事(海外買付け)にも繋がっていく。

 

マイルが貯まる

バイマでの仕入れはクレジットカードで支払う。支払った後にお客様から代金が入ってくるから、実質タダでマイルが貯まっていく

私はマイルが貯まる最強のクレジットカードをメインの仕入れカードとして使っていて、1年でハワイ3往復分のマイルが貯まった。利益+αにしては嬉しすぎる特典。

売り上げが上がるほどマイルが貯まるから、旅行好きにはたまらない♡

 

子供と一緒にいれる

バイマは家で子育てをしながら、自分のペースで働き、経済的自由を得ることができる

子供を保育園に預けるために急かして朝ごはんを食べさせ、ぐずる子供を引きずって保育園に連れて行かなくてもいい。あぁ遅刻しそうとイライラすることもない。小学校から帰ってきた子供を家で「おかえり」と迎えることもできる。

私は共働きの両親に育てられ、1歳から保育園に通っていた。友達がみんな帰り、夜になっても迎えが来ない不安さを知っている。小学校の時の授業参観に親が来てくれない寂しさを覚えている。

 

生涯で子供と一緒に過ごせる時間は限られている。今も刻々と時間は減っていき、その事実は変えられないけれど、その時間をどう過ごすかは自分で決めることができる。

もしも経済的な理由で、本当は家にいたいのに外で働くしかないのであれば、選択肢は他にもある。

 

 

バイマのパーソナルショッパーになって、最初に経済的自由を手に入れました。そしたら心に余裕ができたし、自由に旅行に行く時間も手に入った。

 

  • 外で働けないから収入がない→外で働いてもいいし、家で働くこともできる
  • 子供を保育園に預けるなら外で働かなければならない(預ける保育園がないから働けない)→子供を保育園に預けてもいいし、家でみることもできる
  • お金(収入)がないから旅行に行けない→旅行に行かなくてもいいけど、行くこともできる

 

今までの私の人生は、これらの選択肢がなかった。

選択肢は一つでも多い方がいい。

 

コメント